スタディサプリビジネス英語コースの特徴は?効果や料金など徹底紹介!

今の時代、英語は必須と言われています。

そのために、色々と努力している人もいるでしょう。

そこで今回紹介するのはスタディサプリの「ビジネス英語コース」になります。

独学で英語の勉強をするのは難しいと言う人にとっては、嬉しいコースですよね。

そこで、ビジネス英語コースの料金や評価、口コミなども併せてご紹介しましょう。

スタディサプリビジネス英語コースの特徴

スタディサプリのビジネス英語コースは、スキマ時間で手軽に実践的なビジネス英語を学べるアプリになります。

ロールプレイングゲームの主人公になって、物語を薦めていくスタイルの英語学習アプリで、各レッスンでは有名講師によるどうが解説講義もありますよ。

大ヒットドラマ「下町ロケット」を手掛けた脚本家・稲葉一広さんによるドラマ式レッスンで、スマホからいつでもどこでも、ビジネス英語の勉強をすることが出来るのは魅力ですね。

また、元大手英会話スクールのネイティブ講師Matt先生による、わかりやすい解説授業も試聴する事ができます。

ビジネス英語に必要な以下の事が学べますよ。

  • 単語
  • 文法
  • 発音
  • リスニング
  • スピーキング

これら全てがオールインワンで学べるので、人気のアプリになっています。

料金は英会話セットプラン6,480円→4,980円(税抜)で手軽さとコスパが魅力!

スタディサプリの英語ビジネスコースの料金プランは、以下の3つになっています。

  • 12ヶ月パック 月額2,480円(一括29,760円)
  • 6ヶ月パック   月額2,780円(一括16,680円)
  • 月額コース     月額2,980円

参考書を使って独学で勉強するよりは、高いと思いますが、スカイプを使ったオンライン英会話などと比べても、半額程度で利用出来るのはありがたいですね。

面倒なレッスン予約も不要で、好きな時に好きなだけ出来る手軽さが良いです。

現在はスタディサプリビジネス英語コース「英会話セットプラン」が新規入会特典で、月額6,480円が実質月額4,980円で利用可能!

※6ヶ月一括払いの場合になります。




➡詳細・お申込みはコチラ

オンライン英会話QQEnglishで復習と実践が出来る!

スタディサプリのビジネス英語コースでは、スマホで無機質に機械とやりとりするだけでなく、対面でのレッスンも可能です。

オンライン英会話QQEnglishと提携していて、実際にフィリピン人の講師とマンツーマンでアプリで学んだレッスンの復習や実践が出来ます。

別途、QQEnglishの受講料は必要になりますので、そこは注意してくださいね。

それでも、ビジネス英語は実践で使えることが何よりも一番重要なので対面のコミュニケーションで復習できるのは凄くメリットだと思います。

オンライン英会話ネイティブキャンプとのセットプランもあり!

 

スタディサプリのビジネス英語コースをより効果的に学べる、英会話セットプランもありますよ。

  • 累計ユーザー60万人のオンライン英会話ネイティブキャンプとのコラボ
  • ネイティブキャンプは24時間予約不要でレッスン受け放題
  • スタサプのレッスンを効果的に復習できる
  • 月額7,128円(税込)で利用出来る

ネイティブキャンプは普通に使っても月額6,480円(税込)なので、このセットプランならスタサプ分は実質無料で使えます。

ビジネス英語を本腰を入れて勉強したい人にとっては、使わないと損なレベルですよ。

スタディサプリのビジネス英語コースが人気の理由をご紹介!

それでは、スタディサプリのビジネス英語コースが人気の理由を3つご紹介しましょう。

1.スマホ学習でスキマ時間で気軽に勉強できる!

ビジネス英語コースは1レッスンが3分と短めなので、スキマ時間に学習することが出来ます。

通勤や通学の途中に学習したり、昼休みの間にレッスンを受けたりと、基本的に通信が繋がるところではいつでも学習できるのが、特徴となります。

そのため「英語を勉強したいけど、まとまった時間が取れない」と言った人には、特にスタディサプリビジネス英語コースは、オススメですね。

2.ドラマ式レッスンで楽しく学習できる!

先程も書きましたが、プロの脚本家によるドラマ式レッスンなので、楽しみながら学習する事が出来ます。

打ち合わせやプレゼンテーションなど、細かくシーン毎に分けられているので、ビジネスシーンで頼れる知識が身につくでしょう。

ストーリーを楽しみながら、学習する事が出来るので、多くの人が継続して利用していますよ。

「英文を読むことになれていない人」「継続して勉強するのが苦手な人」に、ぴったりの教材ですね。

3.提携先のQQEnglishと提携していて、実践的な英会話が出来る!

こちらも先程書きましたが、オンライン英会話「QQEnglish」の25分間のレッスンで受講する事が出来ます。

スタディサプリで学習した「キーフレーズ」を、オンライン英会話で実践出来る、レッスンの担当講師から「発音」や「会話内容」のフィードバッグがもらえるといったメリットがありますね。

実際のQQEnglishの受講までの流れは以下の様になっています。

利用までの4ステップ

  1. スタディサプリで自学自習
  2. QQEnglishでレッスンを予約
  3. レッスンで使用する教材をダウンロードして、事前学習
  4. オンラインレッスンを受講

スタディサプリだけでは、不足しがちな英語のアウトプットを、QQEnglishを併用することでカバー出来るので、オススメですよ。

実際のスタディサプリのビジネス英語コースの8つのトレーニングを紹介!

ビジネス英語コースでは、Level1~4の段階にレベル分けされていて、以下8つのトレーニングを順番にこなしていきます。

  1. 会話理解クイズ
  2. 単語・イディオムチェック
  3. ディクテーション
  4. 会話文チェック
  5. シャドーイング
  6. キーフレーズチェック
  7. リード&ルックアップ
  8. 瞬間発話プラクティス

それでは、順番に紹介していきましょう。

1.会話理解クイズ

登場人物2~3人の会話を聞き取り、会話に関する4択クイズを解いて内容が理解出来ているかをチェックするトレーニングです。

解答後に答え合わせや解説が出てくるので、その都度確認しながら進むことができます。

2.単語・イディオムチェック

会話理解クイズで使われた重要単語とイディオムの意味をチェックするトレーニングです。

単語クイズ形式で答える問題が出題され、解答後には答えと単語の例文が表示されるので、よく復習することが出来ます。

音声読み上げ機能もあるので、同時にリスニング力も高める事が出来ますよ。

3.ディクテーション

ディクテーションは、聞き取った英文を書き出す学習方法です。

リスニング力と単語力を向上させるには、うってつけの勉強方法で、多くの英語上級者がディクテーションを取り入れています。

ビジネスで頻繁に使われる単語が多く、難易度が高いため、集中力のいるトレーニングですね。

4.会話文チェック

会話理解クイズで聞いた会話文全体を確認するトレーニングです。

音声を聞きながら文章を見て、英文をより理解出来るようにします。

音声を何度も繰り返し聴く事が出来るため、自分が苦手な部分と得意な部分を確認する事が出来るでしょう。

一緒に本文の重要単語やイディオムの意味も確認することができ、学習しやすいシステムになっています。

5.シャドーイング

シャドーイングは、聞こえてくる英文を後追いで読み上げる学習方法です。

聞こえてくる音声に似せることで、綺麗な発音が身につくだけでなく、リスニング力の向上も同時に期待出来ますよ。

しかし、最初から音声のみを聞いて発音する事はハードルが高いため、初めは画面に表示される英文を確認しながら読み上げ、慣れてきたら文章を見ずにシャドーイングをしてみましょう。

6.キーフレーズチェック

キーフレーズチェックは、講師のMatt先生がその日の「キーフレーズ」を1分で解説する講義動画です。

講師のMatt先生は元大手オンライン英会話講師で有り、その経験を活かしたわかりやすい動画になっています。

全部で800講義あり、フレーズの使い方や応用方法、単語の聞き分け、正しい発音方法を学べるのが特徴ですね。

7.リード&ルックアップ

リード&ルックアップは、レッスンの重要フレーズを自分で音読する学習方法の事です。

最初に英文が表示され、それをお手本の音声に似せるようにして音読します。

次に日本語訳が表示され、それを見て日本語を英語に変換して読む訓練を行います。

それぞれの工程を集中して行う事で、短期間での効果が期待出来ますよ。

8.瞬間発話プラクティス

瞬間発話プラクティスは、ビジネス英語コースで一番英語力が身につくと評判のトレーニング方法です。

最初の会話文と同じようなシチュエーションになった際に、瞬間的に自分で考えて発言するトレーニングになります。

瞬間的な発想力や語彙力が必要になるため、総合的な英語力の強化が期待出来ますね。

スタディサプリのビジネス英語コースの口コミ評判は?

スタディサプリのビジネス英語コースの口コミ、評判はどうなっているでしょうか?

・プランがいっぱいあって、迷う。好きな時に出来るのはいいけど、ずぼらな人はやらなくなっちゃうかもしれないね。

・ストーリーが面白いし、英語勉強してるって感じがしていいよ。

・料金が高いかなって思ったけど、他のビジネス英語に比べて圧倒的に質が良かった。

・ビジネスマンがターゲットだと思うけど、TOEICに苦戦している学生もいいんじゃないかな?ビジネス英語コースを通して、ビジネスシーンが結構学べる。

・リモートワークが多いから、家で声を出せて便利。

・無料体験があるので、まずは試してみるのをオススメ!それで、自分に合ってれば続ければ良いと思うよ。

・田舎なので必要に迫られてオンラインにしたけど、講義の数も多く、曜日と時間が柔軟でとても助かる。

実際に利用している人は概ね高評価ですね。

無料体験も出来るので、まずはお試し下さい!
↓↓↓↓↓↓↓↓



スタディサプリビジネス英語コースを利用する時のデメリット!

スタディサプリのビジネス英語コースのメリットをご紹介していますが、デメリットもありますので、ご紹介しましょう。

デメリットというか注意点ですね。

1.他のオンライン英会話に比べて、実践的な会話表現が身につかない

スタディサプリのビジネス英語コースはあくまで動画学習であるため、実践的な会話表現は身につきづらいと言われています。

一方で、他の主要なオンライン英会話は、講師とのフリートークが出来る事が多いため、辞意強う的な英語力が身につくという事ですね。

そのため「実際のビジネスで通用する英語力を身につけたい人」は、まずはスタディサプリのビジネス英語コースでインプットして、オンライン英会話でアウトプットスるのがオススメです。

両方やることによって、格段にレベルアップしますよ。

2.ネット環境がないと学習できない

スタディサプリは、原則オンラインでしか使う事ができません。

つまり、ネット環境が整っていない人や、通信制限が必要な人には不便ですね。

ただ、動画抗議に関してはダウンロード機能もあるので、事前にダウンロードしておけばオフラインでも試聴する事が出来ます。

動画をダウンロードしておけば、屋外やオフライン環境、圏外でも学習する事が出来るため、是非活用してくださいね。

まとめ

スタディサプリのビジネス英語コースの特徴や使い方、評価などをご紹介しました。

スタディサプリのビジネス英語コースは総合的な英語力をコスパよく学びたいと考えている人に、オススメのアプリですよ。

ドラマの世界に引き込まれて、臨場感があり、習った表現やフレーズが物語の情景と一緒にインプットされるので、記憶に残りやすいと言われています。

他の勉強法にはない良さが詰まっていて、退屈なビジネス英語を楽しみながら続けていけるのも、メリットでしょう。

無料体験もあるので是非使ってみて下さいね。




➡詳細・お申込みはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。