何を基準に選べばいい?オンライン英会話で失敗しない講師選び方

オンライン英会話 先生 選び方

オンライン英会話には、様々な国籍の講師が在籍しています。

非常に多くの講師がいるため「何を基準に選べばいいの?」と思う方も少なくありません。

オンライン英会話を受講するにあたって、ある程度の費用をかけているのだから、どのような講師を選ぶかが重要です。

今回は、オンライン英会話で失敗しない講師選び5つのコツをご紹介します。

日本語を話せない講師を選ぶ

日本語 話せない 講師

英会話を始めたばかりだと、英語が話せないからといって日本語を話してしまいがちです。

せっかく英会話を習っているのですから、日本語ばかり話していては時間も費用も無駄にしてしまいます。

英語オンリーの授業を受けるために、日本語を話せない講師を選ぶことをオススメします。

英語 積極的 使う

間違っていてもいいので、とにかく積極的に英語を使うこと、が上達への近道です。

英会話は英語を習得することはもちろん、自分と異なる国籍の人の前で英語を話す訓練でもあります。

そのため、伝えたくても単語や英文が分からず、相手に伝わらないという場合がでてきます。

しかし、講師サイドからしてみればそのようなことは頻繁にあるため、想定済みのこととなるので何も問題ありません。

単語 伝える

言葉にして伝えることができない場合、自分の分かる範囲内で良いので伝えたい事柄に関する単語を言ってみてください。

わからない事柄を英語で伝えようとする努力こそが、英語力を身に付ける上で大事なポイントとなります。

授業中に日本語を話すのは、せっかく英語を学べる機会があるのにも関わらず、それを自分で潰していることになります。

英語学習をできるチャンスを、自ら放棄するようなことはせず、最大限に活用しましょう。

英会話 伝わらない

初めのうちは、なかなか上手く伝えられずもどかしい気持ちになってしまいます。

しかし、諦めずに繰り返し練習するとだんだん慣れ、いつの間にか単語がスラスラ出てくるようになります。

どうしても日本語を話せる講師から授業を受けたいという人は、本当に必要な時だけ日本語を話す講師を選んでください。

その場合、全く日本語を話せない講師から授業を受けるよりも上達のスピードは遅くなるかもしれませんので、極力英語だけを話せる講師を選ぶようにしましょう。

自分との相性で決める

講師 相性

オンライン英会話に在籍している講師は、国籍、年齢、性別などバラバラですが、どれだけ英語レベルが高くても自分との相性が悪いと続けることが難しくなってしまいます。

講師の人柄や価値観、趣味などの点もチェックしておくと、自分と合うか合わないかがわかってきます。

暗くて口数も少ない講師から授業を受けるより、明るくてフレンドリーな講師から授業を受けた方が何倍も楽しいですし、やる気も出ます。

話しやすさ、質問のしやすさなどは、その人がどのような性格なのかによって変わってくるため、人柄を確認することはとても大切な事なのです。

英会話 趣味

趣味は会話を広げる材料にもなるので、自分と同じ趣味を持っている方が話も盛り上がりますし、楽しく授業を受けられます。

英会話に限らず、共通する趣味や話題を持っている人は、価値観や考え方が似ている傾向にあるので、講師を選ぶ際に確認することが欠かせません。

英語を習得しようと考えている人は、オンライン英会話を長期間利用することになるので、飽きがこないようにすることも大事です。

話したい講師

「この人ともっと話したい」と思える講師を選ぶことによって、英語に対しての向上心が高まるのでスキルアップにもつながります。

また、共通する趣味だけではなく、興味のある分野の趣味を持つ講師であれば英語を通して新たな知識を得ることができます。

相手からの知識を吸収し、実際の会話で活かすことによって、自分のボキャブラリーも増えていくのです。

オンライン英会話の場合受講する前に講師のプロフィールをしっかり確認して相性が良い講師を選ぶと、英語を学ぶことがさらに楽しくなります。

講師を切り替えることが重要

講師 切替

失敗しない講師選びをする上で非常に重要となるのが、講師を切り替えることです。

さまざまな人と触れ合い、より多くの人を見ることによって視野が広がり、沢山の知識を身に付けることができます。

良い講師に巡り合えた場合、切り替えるのはもったいないと感じてしまう人もいるかもしれませんが、ずっと同じ講師では英語は上達しません。

世界には様々な国があり、その国によって話す英語や文化が異なります。

例えば、アメリカンイングリッシュやブリティッシュイングリッシュの違い、発音や訛り、方言など、全世界の人々が同じ英語を話すわけではありません。

そのため、限定された範囲内で学習していると他の国の人と話した時に聞き取れなかったり、伝えることができない可能性があります。

様々な国籍

英語に慣れることはもちろん良いことですが、誰か一人の英語に慣れてしまうことはとても危険です。

せっかく英語を習得するためにした努力が、全て水の泡となってしまうこともあるので、常に新しいことを学べるように様々な国籍の人と話しましょう。

異なる英語に触れることによって、実践力やコミュニケーション能力が高まり、誰にでも伝わるような英語を身に付けることができるようになります。

キャリアが長いベテラン

ベテラン講師

キャリアが長い講師は教え方や授業の進行の仕方に慣れているので、安心して委ねることができます。

始めたばかりで不安を感じている初心者の方は、ぜひキャリアが長いベテラン講師を選んでみてください。

新米の講師と比べるとキャリアが長い講師は、ある程度自分のスタイルが定着している場合が多いので、時間を無駄にすることなくスムーズに受講することができます。

オンライン英会話 質問
こちら側が質問したらすぐに応答してくれるような講師を選ぶと、時間を有効活用できるのでオススメです。

また、キャリアが長い分、今までに様々な生徒を見てきているので、わからないことがあったら質問もしやすいです。

ベテラン講師は色々なことを想定しながら授業をしているので、恥ずかしがらず、リラックスして授業を受けるのがよいでしょう。

しかし、キャリアが長いということは、自分のスタイルが定着していて決まったルーティーンがあり、それをやりづらいと生徒が感じてしまう、というデメリットもあります。

利用した生徒からの評価

オンライン英会話 口コミ

飲食店や美容サロンなどを選ぶ際、口コミや評価を見てからお店を決めるという方は多いのではないでしょうか?

それと同様で、オンライン英会話も利用者の口コミや評価が判断基準となることがあります。

利用したことがある人からの意見であれば信用できますし、利用する前に不安要素も取り除けるので、チェックをするとよいでしょう。

口コミや評価には授業の様子や講師の人柄など、プロフィールには記載されていない細かな情報が書かれています。

実際に利用した人にしか知り得ない情報なので、講師選びの際非常に参考になりますし、評価が高ければ、それに伴い授業内容も満足度が高い傾向にあるので、必ず確認してから選びましょう。

しかし、評価が高いからといって必ずしも自分にとって良い講師なのかどうかは、実際に受講してみなければわかりません。

口コミや評価も重要ですが、自分の目で見て確かめることも忘れてはいけません。

オンライン英会話では、非常に多くの講師が在籍しているため、すぐに良い講師に巡り合えるとは限りません。

しかし、しっかり一人ひとりと向き合えば、自分の英語力を高めてくれる講師に出会える時が訪れます。

今回は、オンライン英会話で失敗しない講師選びのコツを5個ご紹介しました。

自分にとってプラスになる講師を見つけて、世界に通用するような英語力を身に付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。