2020年から始めるオンライン英会話サービス徹底選抜!

DMM オンライン英会話 講師

オンライン英会話は、社会人や主婦など特定の時間に毎回レッスンに通えない場合でも、インターネットができる環境が整っていれば受講可能です。

オンライン英会話は英語を習いたいと思っていても一歩が踏み出せない初心者も気軽に受講しやすく、比較的安い料金で学べるのも魅力ですが、同じオンライン英会話であっても様々な特徴があります。

悩む

今回はオンライン英会話を徹底選抜していき、どのような特徴があるのかご紹介していきます。

オンライン英会話を利用したいけど、どのサービスを利用しようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

オンライン英会話の特徴

人気のオンライン英会話には、どのような特徴があるのでしょうか?

  • ネイティブの発音に慣れることができる
  • 料金が割安
  • 自宅でも受講可能
  • 好きな講師を選択できる
  • 好きな場所で開いた時間に学べる
  • 個別レッスンが可能
  • 顔を見ながらのレッスンも可能

オンライン英会話の特徴では、上記のような内容が挙げられます。

英語といっても独特の訛りや発音がありますが、オンライン英会話では英語を第二言語として学んでいるフィリピン人講師が多く、綺麗でネイティブな発音を直接学べるのも人気の1つです。
そのため料金が割安なプランも多く、英会話教室に比べて安い価格でマンツーマンレッスンが可能です。

英会話

他の受講者がいないので自分のペースで学べるだけでなく、理解できるまでじっくり教えてもらえるのも魅力でしょう。
同じ時間に教室に通うこともなく、空いた時間や好きなタイミングで学べるため、自分の都合でレッスンできます。

インターネットの環境が整っていることが条件ですが、専用のアプリやSkypeで顔を見ながら会話するように学べる点も特徴です。

ただし良い部分だけでなく、難しさを感じる部分もあります。

  • 講師によって差が生まれる
  • 自己管理が難しい
  • インターネット環境が不安定だと伝わりにくい

オンライン英会話の場合、受講したい講師を予約する形が一般的ですが、人気の講師の場合は予約しにくくなり、講師によって教える方法にも差が生じます。

スマホ困る

また、決められた時間に受講するわけではないので、自己管理を徹底しなければ休みがちになってしまうでしょう。

基本的にインターネットを通じたレッスンとなるため、インターネット環境が不安定だと通信が途切れるだけでなく、なかなかうまく会話ができないという場面も出てくるでしょう。

ただ学ぶだけじゃない!?オンライン英会話の注意点

注意点

オンライン英会話の特徴を紹介しましたが、良い部分が目立った印象があります。
しかし、良い部分が多いからといって学んでいるだけでは身に付かずに終わってしまうでしょう。

そこで、オンライン英会話をさらに身に付けるための注意点をご紹介します。

事前に使いたい単語やイディオムを書いておく

メモ

オンライン英会話では、行き当たりばったりで会話を学ぶ方もいると思いますが、自分で学びたい内容があれば事前に使いたい単語やイディオムを書いておくと良いでしょう。

特に慣れていない時は、事前に内容をメモしておくだけで意識して使うことができるだけでなく、記憶にも残りやすくなります。

知っている単語を実際に使うことでタイミングや場面が分かり、使える単語にランクアップしていきます。

しかし多くの単語を使いたいからといって、闇雲に単語やイディオムを書いておくことはおすすめしません。
いくつかに絞ると学ぶ内容や会話の方向性が定まり、より習得しやすくなるでしょう。

積極的に質問する

チャット

オンライン英会話で大切なのは、会話力を身に付けることです。
自分から積極的に会話や質問を行うことで英語力の向上だけでなく、会話力もアップしていきます。

英語で質問するという行為に難しさを感じるかもしれませんが、オンライン英会話ならではのマンツーマンだからこそ学べる内容です。

友人との会話と同じように話すように、深く考えた内容にする必要はありません。
自分から相手に質問する内容を決めておき、会話をリードするように練習すると、さらなるステップアップが期待できます。

初心者の場合は難しさを感じると思いますが、自分のペースでゆっくりと会話できるオンライン英会話の魅力を最大限に生かして、会話力を習得していきましょう。

終了後には復習

復習

オンライン英会話終了後には必ず復習しましょう。
全ての内容や使用した単語を復習するのではなく、記憶に残った部分のみでも良いでしょう。

本来なら全てが望ましいのですが、復習の手間や面倒に感じてしまうと続けられなくなってしまいます。

どのような内容を話して、どの単語を使用したのか簡単でいいのでメモしておきましょう。

オンライン英会話を徹底選抜!特徴をご紹介

ランキング

オンライン英会話には様々なサービスや種類がありますが、比較して徹底選抜してみました。

オンライン英会話選びの参考にしてみましょう。

1位:レアジョブ

レアジョブ

顧客満足度99.4%のレアジョブ英会話は、Skypeを使用せずアプリで独自のレッスンルームを設けて受講できるオンライン英会話です。

初回限定で25分の無料体験レッスンを受けてから有料会員の選択が可能であり、体験後のカウンセリングで受講コースの選択が可能です。
レアジョブ半額
レアジョブ無料体験
オンライン英会話業界内で唯一の上場企業であり、ISMSの取得によってコンプライアンス遵守のサービス提供を行っています。
時間や場所に制限されることがなく、通学型に比べてリーズナブルな価格で受講でき、世界中の講師から好みの講師を選んで学べるのが特徴です。

コースは「日常会話コース」「ビジネス英会話」「中学・高校生コース」から選択できます。

「日常会話コース」では、英会話が初めての方や海外旅行や留学を楽しみたい方、日常での会話力を上げたい方におすすめのコースであり、実用英会話専用の教材を活かしたレッスンを行います。

発音や文法などもスキルに応じて配慮したレッスンが可能です。

「ビジネス英会話」では独自の教材からレッスン毎にゴールを設け、達成感を味わえるトレーニングを集中して行います。
「中学・高校生コース」では英検や試験対策を重視した内容となり、聞く・話す・読む・書くに特化したカリキュラムでバランスよく伸ばしていくのが特徴です。

自分のレベルに合ったコースや講師を選択できるため、初めてでもしっかりとサポートしてくれる体制が整っているでしょう。

また、趣味や興味から講師の選択も可能であり、モチベーションを維持しながら楽しく学べる環境を作っています。

2位:DMM英会話

DMM英会話

2017年オンライン英会話のサービス調査において、13部門でNo.1を獲得したDMM英会話は、価格満足度やレッスンプランの充実、教材や講師のバリエーションなどで評価の高いオンライン英会話です。

世界113ヵ国以上、50~60人の講師から選択できるだけでなく、最初から外国人講師が不安だという方のために日本人講師によるレッスンも受け付けています。

オンライン

世界中の講師とオンラインで話すことで実用性の高いヒアリング力が身に付き、タイムリーな話題で時事ネタを英語で学ぶこともできます。

レベル別や目的別、資格対策やビジネス向けなど様々なシーンに合わせて教材があり、オリジナル教材でさらなるレベルアップも期待できるでしょう。

独自の学習アプリ「iKnow!」では、有料会員になると無料で制限なく使用できるだけでなく、レッスンで分からなかった単語やフレーズの復習が可能であり、1人1人に合わせた学習プログラムの生成もできます。

オンライン英会話レッスンで実用し、その後iKnow!で復習することで、英語をより習得しやすくしているのが特徴です。

DMM英会話

3位:ECCオンラインレッスン

ECCオンライン公式サイト

study

英会話でお馴染みのECCオンラインレッスンでは、学習目的に合わせたノウハウの習得が可能であり、学習サービスの国際規格であるISO29990の認証取得をしているオンライン英会話です。

英語をメインとしていますが世界7ヵ国語に対応していて、時間や場所に制限されず、高品質な教育を提供しています。

独自のシステムによってSkypeを使用しなくても受講可能であり、15日先から5分前まで予約の受付が簡単に済ませられるため、好きなタイミングで学ぶことができます。

学習内容に合わせたテキストを用いた学習を行い、講師の表情とテキストの両方をチェックしながら学習できるのも魅力でしょう。

マンツーマン指導なので、発音が分からない部分やスペルを知りたいなど、個別のレベルに合わせた指導が可能であり、チャットボックスの活用によってレッスン後の復習もできます。

また、小学1年生から受講できるオンラインシステムもあり、英語に馴染んで親しむ環境も整備されているのもECCオンラインレッスンならではでしょう。

ECCオンライン公式サイト

インターネットによって手軽に受講できるオンライン英会話は、ただ学習するだけでなく、自分から積極的に発信する会話力も身に付けられ、自分のペースで学ぶ楽しさを知ることもできます。

しかし、オンライン英会話には様々な種類があり、選び方も目的によって異なります。

徹底選抜によって選ばれたオンライン英会話を参考にして、自分に合ったコースを選んでみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。