おしゃれなフレーズを使いこなしてハイレベルな英語力を身に付ける!

在籍講師 ネイティブ

英語を使いこなすことができると、かっこいいなとか素敵だなと思う人は多いでしょう。

英会話がそつなくできるだけではなく、おしゃれなフレーズを使いこなせるようになるとよりハイレベルな英語を身に付けた人だと感じるものです。

今回は、そのような英語を目指したい人向けにおしゃれなフレーズをご紹介します。
英語のレベルを高めていきたいと考えている人は、ぜひ目を通してみてください。

手軽に使えるおすすめの英語

手軽 日常生活

まず紹介するのは、日常生活の中でも気軽に使うことができる短めのフレーズです。

短いフレーズなのでとても覚えやすく、ふとした瞬間に発しやすいので、覚えておいて損はないでしょう。

Do your best.

「最善を尽くそうよ」という意味の英語です。

応援

家族や友人、知人、そして自分自身を応援したい時に使われることが多くなっています。

“Do your best.”と言われると、なんとなく自分の力を発揮できそうな気がしてくるという人も多いのではないでしょうか?

また、これまで目標に向かって努力してきた過程を認めてもらえたような気持ちにもなるでしょう。

Believe in yourself.

「自分を信じて」という意味の英語です。

仲間 信じる

自分を信じることは簡単そうですが、とても難しいことです。

なかなか自分を信じられないという人も少なくありません。

そのような人に自信を持ってもらいたい時に、“Believe in yourself.”と優しく諭すように語りかけてあげましょう。

I’m happy to see you.

「あなたに出会えて嬉しい」という意味の英語です。

happy

友人や知人、大切な恋人からこのように言われて嫌な気持ちになる人はいないはずです。

自宅にお客さんを招いたときのランチョンマットに“I’m happy to see you.”と書いたメモを添えておくとおしゃれだと感じてもらえます。

Let it be.

「あるがままに」という意味の英語です。

寮

自分らしくいることや無理をしないことが大切だと相手に伝えた時に、活用できるフレーズとなっています。

SNS映えに最適な英語はこちら

SNS

SNSは、国際交流ができるツールの1つです。

そのため、SNS映えする英語のフレーズを知っておくと外国人のフォロワーが増える可能性が高まります。

また、英語を使っているとそれだけでおしゃれなイメージになるので、SNS映えする英語をしっておくのも魅力的だと言えます。

Happiness depends upon ourselves.

「幸せかどうかを決めるのは自分次第」という意味の英語です。

ギリシャ

この言葉は、古代ギリシアの哲学者・アリストテレスの名言でもあります。

人生は楽しいことばかりではなく辛いこともたくさんあるものです。

そんな中でも幸せだと感じる出来事は必ずあるため、アリストテレスはこのような言葉を残したのでしょう。

Dressing is a way of life.

「服装は生き方そのものだ」という意味の英語です。

オシャレ

この言葉は、かの有名なフランスのデザイナーでありイブ・サン=ローランの名言です。

SNSでおしゃれした写真を載せる時になどのキャプションに書くとセンスが良くておしゃれな人だと思ってもらえるでしょう。

Opportunity only knocks once.

「チャンスは1回しかやってこない」という意味の英語です。

チャンス

生きている中でまたとないチャンスがやってきたと感じることは極稀にあります。

そのようなタイミングでSNSを投稿する時のキャプションにおすすめなのがこのフレーズだと言えます。

Let’s go wherever you want to go.

「行きたい場所ならどこへでも行こう」という意味の英語です。

旅

旅行をしている写真をSNSに投稿する時におすすめのフレーズです。

これから行きたい場所について書く時にも、“Let’s go wherever you want to go.”という言葉は使うことができます。

日常会話で使えるおしゃれなフレーズは?

日常

おしゃれなフレーズは、日常会話の中でも使われることがあります。

続いては、日常会話で使われるおしゃれな英語のフレーズについて見ていきましょう。

Be there or be square.

「ぜひ来てね!」という意味の英語です。

イベント

友達や家族をイベントなどに誘う時に使えるフレーズとなっています。

“there”と“square”が韻を踏んでいるので、それだけでおしゃれな印象になります。

ちなみに“square”は「つまらない人」という意味があるため、この英語を直訳すると「つまらない人になりたくないなら、ぜひ来てね!」という意味になるのです。

Good night. Sleep tight.

「おやすみなさい、ゆっくり寝てね」という意味の英語です。

寝る

別れ際に使われる言葉ですが、“bye bye”や“see you”というよりもおしゃれな表現です。

友達と別れる時にさらっと“Good night. Sleep tight.”と言えるように、覚えておくと良いでしょう。

Here is a token of my appreciation.

「私からの感謝の気持ちです」という意味の英語です。

感謝 プレゼント

日常的な会話の中でも使うことができますが、比較的フォーマルな場で使われるケースが多いフレーズとなっています。

お世話になった人へプレゼントを渡す際などに使ってみてください。

Look what I have for you.

「みてみて!あなたにプレゼントがあるよ」という意味の英語です。

プレゼント

日本語だとプレゼントなどを渡す時に「つまらないものですが…」と謙遜しますが、英語では魅力的であることを強調します。

友達に何か上げる際には、元気よく“Look what I have for you.”と伝えてみてください。

Here’s a little present for you.

「ちょっとしたものだけど、プレゼントをあげるよ」という意味の英語です。

プレゼント

そこまですごいプレゼントではないけど誰かにあげようと思った時に使えるフレーズです。

謙遜した言い方になるので、日本人でも比較的使いやすいのではないでしょうか?

つらい時の後押しをしてくれるおシャレな英語

応援

英語のフレーズには、前向きな気持ちにさせてくれるものもあります。

最後に、おしゃれで前向きになれる英語のフレーズをご紹介しましょう。

Tomorrow is another day.

「明日は明日の風が吹く」という意味の英語です。

抜け出す

辛いことがあると真っ暗なトンネルから抜け出せないような不安感にさいなまれてしまうこともあります。

しかしそれはずっと続くとは限りません。
それを表しているのがこのフレーズだと言えるでしょう。

Everything’s gonna be alright.

「きっとうまくいくから大丈夫」という意味の英語です。

start

新しいことを始める際に勇気が出ないという人はたくさんいます。

これから新たなスタートをする友人や知人が悩んでいるようだったら、“Everything’s gonna be alright.”と伝えてあげてください。
このフレーズを聞くと自信が持てるようになるはずです。

Keep your head up.

「うつむいていないで頭を上げて」という意味の英語です。

上を向く

自身がない時はどうしてもうつむきがちになってしまいます。

しかしうつむいてばかりいては、新しいチャンスが目の前にあることに気が付けないこともあります。

それでは前向きになるチャンスも失いかねないので、落ち込んでいる人には“Keep your head up.”と伝えてあげましょう。

鳥

英語はなかなか覚えるのが難しく、おしゃれなフレーズを使いこなすのはなおさら難しいと感じる人は少なくありません。

確かに英語の基本を知らないままおしゃれなフレーズだけ身に付けても使いこなすことはできないでしょう。

しかし、英語の基本をしっかりと身に付けた状態であれば、おしゃれなフレーズも違和感なく使えるはずです。

現在英会話を勉強している人は、ぜひ今回紹介したフレーズを頭の片隅にでも入れておいてください。

ネイティブな人と話す時などにきっと役立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。